群馬県立藤岡工業高等学校
375-0012 群馬県藤岡市下戸塚47-2  TEL:0274-22-2153 FAX:0274-22-6743
                     master@fujikou-hs.gsn.ed.jp (H29年8月まで使用可能)
                     fujikou-hs@edu-g.gsn.ed.jp   (新しいメールアドレス)      旧HP:http://www.fujikou-hs.gsn.ed.jp/
 
COUNTER37399

藤工環境プロジェクト

藤工環境プロジェクト
12
2017/07/30

ぐんま環境学校

| by 藤工HP管理者
 7月30日(日)に、ぐんま環境学校の3回目が、渋川市伊香保の県森林学習センターで行われ、本校の生徒2名が参加しました。
 今回の内容は、午前中が森林の下草刈りなどについての講話と、森林ボランティア団体による取り組みの紹介や実演による学習がありました。
 午後は、学習林において鎌による下草刈りや、刈り払い機の取り扱いに関する実習があり、参加した生徒は熱心に講義や実習に取り組んでいました。

  
  

12:00
2017/07/29

かんな川水辺の楽校

| by 藤工HP管理者
 7月29日(土)に、藤岡市本郷の神流川河川敷「かんな川水辺の楽校」で、小学生を対象にした夏休み川の安全教室が開かれ、本校のバスケットボール部員7名が参加し運営の補助作業にも当たりました。
 内容は、国土交通省職員による川の安全の話や、調査会社職員による水生生物の観察学習、ライフジャケットを着用して実際の川での流れを体験しました。
 本校の生徒は、参加者の受付や保険料の受領、川の中での小学生の見守り、テントの撤収作業などを担当し、主催者から感謝されるとともに、達成感も味わうことができました。

  
  

12:00
2017/07/09

AQUA SOCIAL FES ~ヤリタナゴ保護プロジェクト~

| by 藤工HP管理者
 上毛新聞社主催、トヨタ自動車共催のAQUA SOCIAL FES ~ヤリタナゴ保護プロジェクト~ に、本校の生徒が5名参加しました。会場は、(株)チノー藤岡事業所内のチノービオトープフォレストで、ネイチャーゲームやヤリタナゴの観察会、ビオトープの整備作業に参加しました。

  
  
12:00
2017/07/08

ぐんま環境学校

| by 藤工HP管理者
 群馬県環境政策課が主催する平成29年度ぐんま環境学校に、本校の3年生が4名参加しました。第2回目の今回は、午前が群馬県緑化推進課職員による「森林ボランティアの取組」、午後が群馬大学教育学部教授による「気候変動とエネルギー」というテーマでの講義でした。
 講義の中にも簡単なグループワークや発表があり、ほかの参加者と意見を出し合い、交流を深めることができました。
  
  

12:00
2017/06/22

廃食用油の回収

| by 藤工HP管理者
 本校では本年度から、地球温暖化防止とエネルギーの有効利用をテーマに、廃食用油の回収をはじめました。毎週水曜日に回収ボックスを設置し、生徒と教職員の家庭で廃棄されていた使用済み食用油を回収しています。回収した油は、市内の(株)アーブに提供し、そこではそれを燃料に発電し、電気エネルギーを生み出しています。同社に油を提供している学校は、本校がはじめてです。また、回収した油の対価は、生徒会活動として募金や基金に寄付することになっています。

  
  
12:00
2017/06/10

ぐんま環境学校

| by 藤工HP管理者
 群馬県環境政策課が主催する平成29年度ぐんま環境学校に、本校の3年生が4名参加しました。昨年に引き続いての参加で、今年も高校生の参加は本校からだけとなりました。
 初日の6月10日は、オリエンテーションや自己紹介と、環境学習の進め方についての講義やグループワークがありました。
 今後、7回の講義や実習、フィールドワークに参加することにより、環境活動の輪を広めていく予定です。

  
  

17:00
2017/06/04

環境ボランティア活動

| by 藤工HP管理者
 「藤工環境活動プロジェクト」の一環として、環境ボランティア活動を行いました。今回は、藤岡市の天然記念物が生息する地域で、3つの団体と協力して外来植物の除去やザリガニの捕獲などの自然環境の保全に取り組みました。

  
  

12:00
2016/12/03

ぐんま環境学校

| by 藤工HP管理者
 ぐんま環境学校の最終回に、本校の3年生5名が参加しました。午前中は、環境ボランティア活動団体の事例紹介が、午後は「私の企画書」と題して環境活動に関するグループディスカッションが行われました。また、講座修了後には代表者による修了証の授与式がありました。
 全8日間の日程を受講し、環境活動に取り組む決意を新たにしました。

  
  

12:00
2016/11/11

再生エネルギー研究視察

| by 藤工HP管理者
 環境工学基礎を学ぶ3年生19名が、再生可能エネルギー関連施設を研究視察し、これからのエネルギーについて考えました。視察先は、上野村のペレット工場とペレットを利用したバイオマス発電施設、下仁田町の(株)荻野商店が所有する小水力発電施設、藤岡市の(株)アーブが運転している食用廃油を利用した発電設備です。

  
  
 

17:00
2016/10/29

ぐんま環境学校に参加

| by 藤工HP管理者
 ぐんま環境学校の第5回基礎講座に、本校の3年生4名が参加しました。
午前中は、水質や大気の保全、放射線対策についての講義を、午後は群馬県のごみの現状と対策についての講義を受けました。
群馬県の一人当たりの一般廃棄物の量は、全国ワースト2位ということに驚いていました。
  
15:00
12

廃食用油の回収